NISSHINBO

サイト内検索

製品紹介

エコロジア

リサイクル繊維 エコロジア


エコロジアは素材の壁を超えて
繊維の新しい時代を拓きます。

トライアングル委員会
エコロジアは、PETボトルリサイクル繊維をベースに、コットンの日清紡テキスタイル株式会社、ウールの日本毛織、合繊の帝人の3社が、様々な素材を開発し製品に活かす注目のマーケティング「トライアングル・プロジェクト」から生まれた3社統一企画ブランドです。

PETボトルリサイクルの工程 エコロジアは使用済みのPETボトルを再生した繊維がベースとなっています。

PETボトルの材料である " ポリエチレン・テレフタレート " は石油を原料としています。これまでは使用後のPETボトルはゴミとして捨てられ、新たに石油から生産されていました。エコロジアは、地球環境保護と限りある資源の再利用をはかるという考え方のもと、使用済みのPETボトルを回収して汚れや異物を取り除き、ポリマーとして再利用する〈マテリアル・リサイクル〉の方法で繊維へと生まれ変わります。



それぞれの特長を巧みに活かした素材群で、リサイクル素材の選択肢が広がりました。

エコロジアは、選択肢が少なかったり、性能に難点が見られたりといった、リサイクル素材にありがちな課題を解消しています。コットン、ウール、合繊のエキスパート3社が、技術力を駆使し、また互いに交換しあって、それぞれの持ち味を十分に活かしたリサイクル素材を展開。暮らしのさまざまな場面を彩る、表情豊かな製品を生み出します。